WEEKLY 2020年6月14日号

NYダウは1500ドル以上の値下がりとなったが、恐れることはない

The Dow Fell 1505 Points for the Week. Why Investors Shouldn’t Fret.

新規の悪材料が出たわけではなく、回復過程でのスピード調整と考えるべきだ

3月以来の大幅下落

3月下旬に株式市場が上昇トレンドに入ってから、弱気派が待ち望んでいた大きな押し目がようやく実現した。しかし先週の5日間で、景気敏感株を中心とした上昇トレンドに対する信念を揺るがすようなことは、投資家には感じられなかったようだ。

この見方は、先週の主要株価指数の動きと矛盾しているように見えるかもしれない。先週、ダウ工業株30種平均(NYダウ)は5.6%下落して2万5605ドル54セントとなり、サーキットブレーカーが複数回作動した3月第3週以降で、週間ベー…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Nicholas Jasinski
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

2020年10月18日の読みどころ

2020年10月11号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. The Biggest Techs Can Get Bigger—and More Profitable.
  2. Investors Are Optimistic About Stocks
  3. A Dozen Stocks That Will Make Both Growth and Value Investors Happy
  4. How to Play the Next Industrial Revolution
  5. Wall Street Prepares for a Biden Victory
  6. A Short-Term Strategy That Works: Buy the Most-Profitable Companies
  7. Apple’s New iPhone Are Here — and Even One Wall Street Bear Thinks They’re Just Fine
  8. Summer’s ‘Signs of Froth’ Return to Stock Market
  9. Inside the Stock Market’s Indecisive Week
  10. Electric Vehicles and SPACs: What Could Go Wrong?