景気反転期、慎重な選択を

The World Economy Is Turning a Corner. It’s Time To Get Picky On Stocks, Barclays Says

バークレイズ「今は米株より欧州株」

S&P500、年末には2800

Getty Imagesfile
世界経済はリセッション(景気後退)からのV字型急回復シナリオは見込めないものの、投資家は依然、従来より迅速な回復を見込んでいる。アジャイ・ラジャディヤクシャ氏らバークレイズのストラテジストのチームはこう分析する。中央銀行による金融刺激策継続が、楽観の理由だという。投資家にとってはリスク資産が投資グレードの債券をアウトパフォームし続けるということを意味するが、株価が高値付近まで上がり、バリュエーションが高くなっている状況下、銘柄を選択する…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By BARBARA KOLLMEYER
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

2020年9月13日の読みどころ

ランキング

ranking
  1. How to Profit From the Digital-Payment Future
  2. Hunting for Stock Market Bargains? It’s Time to Head to Europe and Japan
  3. Nvidia’s Deal for Arm Is Risky-and Quite Smart
  4. This Stock Fund Has Soared More Than 30% This Year. Here’s How
  5. The Tech Boom Is Slowing. A Sector Rotation Is Picking Up Steam.
  6. What the Next Global Crisis Could Look Like— and Why We Need It
  7. The Financial Markets Enter Their Most Treacherous Season
  8. Amazon Stock Has Gotten Crushed in September. Why One Analyst Says It’s Time to Buy.
  9. 9 Consumer Staples Stocks That Can Keep Growing After Covid Is Gone
  10. Apple Is Set Up for Huge 5G iPhone Sales in U.S., China and Europe, Analyst Says