マクドナルド、店内飲食再開を3週間先に

McDonald’s Is Being Cautious on Reopening. The Stock Is Higher.

コロナ感染拡大に対応

「危機時の規律で行動」

Quinn Rooney/Getty Images
バーガーとポテトフライ以上にアメリカらしいものはほとんどないだろうが、マクドナルド<MCD>の利用者の多くは今年の独立記念日の週末は、食事を持ち帰らなくてはならない。

マクドナルドは店内での飲食サービス再開計画を停止している。同社の文書によると、同社は新たに(店内飲食を含む)完全サービスの再開を意図する米国内の店舗について、3週間後からの再開を認める予定だ。ドライブスルーや持ち帰り、配達は(期間を置かずに)可能で、また、既に店内飲食サー…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By TERESA RIVAS
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

2021年1月17日号の読みどころ

2021年1月10日号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. Welcome to the Roaring ’20s, but Maybe Not for Stocks, Our Experts Say
  2. With Rare Speed, Gene Editing Emerges as Biotech’s New Cutting Edge
  3. Fear Comes to the Stock Market. What Comes Next.
  4. Buy Zoom Video Stock, Analyst Says. It’s Just Too Cheap Right Now.
  5. As U.S. Fights Today’s Problems, Tomorrow’s Inflation Starts to Stir
  6. Jeremy Grantham’s Bubble Forecast Is an Outlier. Is He Right?
  7. Presidents Don’t Influence the Economy as Much as You Might Think
  8. The Stock Market Can’t Get Much Better From Here. Why a Correction Could Be Coming.
  9. Tesla Delivers First Chinese Built Model Ys. Here’s What That Means.
  10. Want to Use ETFs to Play Biotech? Choose Wisely.