WEEKLY 2020年7月12日号

解約増の業界にあって有望なケーブルテレビ銘柄

Cutting the Cord Is No Longer Cool. It’s Not Even Cheap.

ネットテレビはもはや安価ではない

期待されたvMVPDだったが

Alamy
YouTube(ユーチューブ)は3年前、vMVPD(ネット経由でのテレビ・動画の放映)事業に大々的に参入した。アルファベット<GOOGL>傘下のグーグルが所有するYouTubeは、ケーブルテレビの利点を、セットトップボックスと高額な料金なしで全て提供すると約束した。YouTube TVはサービス開始当初は月額わずか35ドルだった。これは掘り出し物であり、かつての音楽配信の時と同じように、テクノロジーによってケーブルテレビの料金が下がると思われた。ソニー、AT&T、ディッシュ、…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Alex Eule
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  2. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  3. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  6. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. Stocks Dropped From a Key Level—Again. What That Means.
  9. The Stock Market Could Get Crazy Again With a Volatility Spike
  10. Housing Stocks Are Down. But There Are Already Signs of a Rebound.