WEEKLY 2020年8月2日号

消費者復活で中国株投資が向かう方向とは

How to Invest in China’s Consumer Comeback

海外志向から身近な生活の充実へ

消費の回復と株価の動向

Getty Images
中国は世界で最初に新型コロナウイルスによるパンデミック(世界的流行)に立ち向かうことになり、最も徹底したロックダウン(都市封鎖)を実施した結果、経済も深刻な影響を受け、第1四半期の国内総生産(GDP)成長率はマイナス6.8%となった(米国はマイナス5%、ユーロ圏はマイナス3.6%)。小売売上高も年初の2カ月で20.5%減少した。しかし、積極的な検査と感染者追跡により感染を抑えこんだ結果、中国経済は活気を取り戻しつつあり、経済調査コンサル会社のキャピタ…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Reshma Kapadia
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

2020年9月20の読みどころ

2020年9月13日の読みどころ

ランキング

ranking
  1. How to Profit From the Digital-Payment Future
  2. Hunting for Stock Market Bargains? It’s Time to Head to Europe and Japan
  3. Nvidia’s Deal for Arm Is Risky-and Quite Smart
  4. This Stock Fund Has Soared More Than 30% This Year. Here’s How
  5. The Tech Boom Is Slowing. A Sector Rotation Is Picking Up Steam.
  6. What the Next Global Crisis Could Look Like— and Why We Need It
  7. The Financial Markets Enter Their Most Treacherous Season
  8. Amazon Stock Has Gotten Crushed in September. Why One Analyst Says It’s Time to Buy.
  9. 9 Consumer Staples Stocks That Can Keep Growing After Covid Is Gone
  10. Apple Is Set Up for Huge 5G iPhone Sales in U.S., China and Europe, Analyst Says