WEEKLY 2020年8月23日号

いつもと違う新学期商戦、変化の波に乗っていける4銘柄

‘Back to School’ Is Not the Same. 4 Stock Picks to Play the Changes

パンデミック下の小売業界、投資家にとっての問題は

新型ウイルス危機の中で新学期シーズン到来

Photograph by Andrew B. Myers
全米の規模上位20学区のうち、18学区では学校再開時に遠隔教育のみを提供する予定だ。公立学校の生徒の60%以上は、オンライン講座で新学年をスタートさせる見通しだ。小売業者は変化についていくために先を争っている。例えば、ターゲット<TGT>は、10月か、あるいは来年1月まで学校が始まらない可能性に備えて、通常よりも長く新学期向け販売シーズンを延長する。

デロイト トーマツ グループによると、新学期の販売商戦は、ホリデーシーズンの商戦に次いで、小売り…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Teresa Rivas and Avi Salzman
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  2. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  3. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  6. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. Stocks Dropped From a Key Level—Again. What That Means.
  9. The Stock Market Could Get Crazy Again With a Volatility Spike
  10. Housing Stocks Are Down. But There Are Already Signs of a Rebound.