テスラ反発、アプリDLも材料か

Tesla Stock Is Rising for a New Reason

S&P500不採用による急落から回復

ゴールドマンが前年比データ

Courtesy of Tesla
テスラ<TSLA>株は週明け14日に約13%上げ、S&P500指数構成銘柄への採用見送りを受けた急落分をすべて回復した。15日の取引開始前にも上げており、投資家は何が材料なのか不思議に思っている。一つ可能性があるのは、アプリのダウンロード数だ。

テスラ株は9月8日に418.32ドルから330.21ドルと、21%下げた。S&P500指数委員会が9月の銘柄入れ替えで、テスラを新たに採用しないことを決めたためだ。テスラの強気派をひどく失望させた。

ただ、失望はすぐに消え、株価…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By AL ROOT
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

2020年11月29日号の読みどころ

2020年11月22日号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. Tesla Is About to Upend This Sector. What Investors Should Do Now.
  2. The ‘Don’t Worry, Be Happy’ Stock Market
  3. Apple’s New MacBooks Have Delighted Critics.
  4. Tesla Storms the S&P500. Here’s the Bull Case.
  5. Joe Biden Wants to Change Tax Policy. Here’s What He Might Accomplish
  6. The S&P 500 Could Jump 20% Next Year. Three Strategists Explain Why.
  7. Will Past Be Prologue for Yellen at Treasury?
  8. Ford Can Be Fixed. Why Its Stock Could Double
  9. Companies That Fail to Measure Impact Will Be Left Behind, This Investor Warns
  10. Big Names Line Up for IPOs as 2020 Draws to a Close