アマゾンは買い時

Amazon Stock Has Gotten Crushed in September. Why One Analyst Says It’s Time to Buy.

バーンスタインが投資判断引き上げ

実店舗回帰の際にはシェア拡大へ

Jeenah Moon/Bloomberg
アマゾン・ドット・コム<AMZN>株は22日、バーンスタインのアナリスト、マーク・シュマリク氏が投資判断を「マーケットパフォーム」から「アウトパフォーム」に引き上げたことが支援材料になった。同氏は目標株価を3400ドルに据え置いた。

同氏は今年初めにアマゾン株のカバーを開始した際には慎重なスタンスだったとした上で、当時は、電子商取引への移動が鈍化するとともに、食料品や医薬品など新しいカテゴリーの業績低調、さらに、ワンデー・デリバリー(翌日配達…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By ERIC J. SAVITZ
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

2020年10月18日の読みどころ

2020年10月11号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. The Biggest Techs Can Get Bigger—and More Profitable.
  2. Investors Are Optimistic About Stocks
  3. A Dozen Stocks That Will Make Both Growth and Value Investors Happy
  4. How to Play the Next Industrial Revolution
  5. Wall Street Prepares for a Biden Victory
  6. A Short-Term Strategy That Works: Buy the Most-Profitable Companies
  7. Apple’s New iPhone Are Here — and Even One Wall Street Bear Thinks They’re Just Fine
  8. Summer’s ‘Signs of Froth’ Return to Stock Market
  9. Inside the Stock Market’s Indecisive Week
  10. Electric Vehicles and SPACs: What Could Go Wrong?