WEEKLY 2020年9月27日号

株式市場は底堅い

The Bright Side of the Stock Market’s Bad Week

S&P500指数は下落したものの、悪材料の多くは織り込み済み

S&P500指数の下落とナスダック市場の上昇

株式市場は次の局面に向けて息をつないだ。

確かに、先週の株式市場は下落した。S&P500指数は週間ベースで4週連続の下落となり、0.6%安の3298.46で引けた。ダウ工業株30種平均は1.7%下落して2万7173ドル96セントとなり、小型株のラッセル2000指数は4.0%安の1474.91で取引を終えた。ナスダック総合指数だけが上昇し、1.1%高の1万913.56で週末を迎えた。

投資家が知っておくべきことは、ここに全てあるようだ。先週のニュースの見出しは、政府の景気刺激策(もしく…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Ben Levisohn
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. Our Roundtable Pros Scoured the Market. Here Are 26 of Top Stock Picks.
  2. Barron’s Stock Picks Beat the Market in 2022. Here’s Our Report Card.
  3. Stocks and Bonds Are Sending Different Messages. One Is Wrong.
  4. Gold’s Awakening May Make Investors Sleep Less Soundly
  5. Ferrari Is a Luxury Stock. Here’s Why It Looks Like a Buy.
  6. Netflix Stock Is On Fire. Here Are the Takeaways From Its Earnings.
  7. Why Tech Layoffs Aren’t Alarming Economists—Yet
  8. Good News for Nvidia, AMD, and Qualcomm—Barclays Is Bullish on Chips Again
  9. Here’s Why the Founder of Thoma Bravo Is Still Buying.
  10. The Fed and the Markets Disagree on Wages and Inflation