アップル、小型iPhone12で販売増か

Apple Could Lure More Buyers With Smaller iPhone 12, Analyst Says

ドイツ銀「画面サイズ多い」

「6」で大型化したが

Justin Sullivan/Getty Images
必ずしもだれもが大型のiPhone(アイフォーン)を望むわけではない。アップル<AAPL>は消費者の好みに合うアイフォーンを提供する用意があるようだ。

ドイツ銀行のアナリスト、ジェリエル・オング氏は2日の調査ノートで、アップルが発表する見込みの5G対応の「アイフォーン12」シリーズは画面サイズが従来に比べて多いことが、特徴の一つだと指摘した。同シリーズには画面が5.4インチの「アイフォーン12」、6.1インチの「アイフォーン12マックス」、6.1インチの「アイ…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By ERIC J. SAVITZ
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

2020年10月18日の読みどころ

2020年10月11号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. The Biggest Techs Can Get Bigger—and More Profitable.
  2. Investors Are Optimistic About Stocks
  3. A Dozen Stocks That Will Make Both Growth and Value Investors Happy
  4. How to Play the Next Industrial Revolution
  5. Wall Street Prepares for a Biden Victory
  6. A Short-Term Strategy That Works: Buy the Most-Profitable Companies
  7. Apple’s New iPhone Are Here — and Even One Wall Street Bear Thinks They’re Just Fine
  8. Summer’s ‘Signs of Froth’ Return to Stock Market
  9. Inside the Stock Market’s Indecisive Week
  10. Electric Vehicles and SPACs: What Could Go Wrong?