テスラ株、強気派が「5年後1200ドル」

A Tesla Bull Makes a Bold Call: The Stock Can Hit $1,200

ニュー・ストリート「売り上げ1000億ドル超へ」

再び「買い」に上げ

Justin Sullivan/Getty Images
ニュー・ストリート・リサーチのアナリスト、ピエール・フェラグ氏は7日、テスラ<TSLA>の投資判断を「ホールド」から「買い」相当に引き上げるとともに、目標株価をウォール街では最高の578ドルに上げた。従来は400ドルだった。

同氏は2018年5月にテスラのカバーを開始して以来の強気派。当時テスラ株は60ドルを下回り、アナリストの目標株価の平均は63ドル前後だったが、同氏は106ドルに設定した。

当時のレポートで同氏は「電気化に向けたテスラの強力な取り組み…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By AL ROOT
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

2020年11月29日号の読みどころ

2020年11月22日号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. Tesla Is About to Upend This Sector. What Investors Should Do Now.
  2. The ‘Don’t Worry, Be Happy’ Stock Market
  3. Apple’s New MacBooks Have Delighted Critics.
  4. Tesla Storms the S&P500. Here’s the Bull Case.
  5. Joe Biden Wants to Change Tax Policy. Here’s What He Might Accomplish
  6. The S&P 500 Could Jump 20% Next Year. Three Strategists Explain Why.
  7. Will Past Be Prologue for Yellen at Treasury?
  8. Ford Can Be Fixed. Why Its Stock Could Double
  9. Companies That Fail to Measure Impact Will Be Left Behind, This Investor Warns
  10. Big Names Line Up for IPOs as 2020 Draws to a Close