WEEKLY 2020年10月11日号

増税の可能性にもひるまない株式市場

Nothing Seems to Worry This Stock Market-Not Even a Possible Tax Hike

大統領選を前に株価はV字回復、上昇は続くのか

株価は何があっても上がり続けるのか

Olivier Douliery/AFP/Getty Images
米国の主要株価指数は、追加的な財政刺激策への期待を受けて先週約4%上昇し、9月初旬の史上最高値の約3%以内まで回復した。ただ、市場の強気な見方は、景気のV字回復がさらなる財政措置なしでも堅調で、市場を押し上げ続けそうなことも示唆した。

これがどこかで聞いた話のように思えるなら、2010年頃の金融政策をめぐる議論を思い返すと良いだろう。景気がつまずくと、米連邦準備制度理事会(FRB)は緩和策を実施し、株価は上昇する。一方、FRBの支援を必要としない…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Randall W. Forsyth
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

2020年10月18日の読みどころ

2020年10月11号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. The Biggest Techs Can Get Bigger—and More Profitable.
  2. Investors Are Optimistic About Stocks
  3. A Dozen Stocks That Will Make Both Growth and Value Investors Happy
  4. How to Play the Next Industrial Revolution
  5. Wall Street Prepares for a Biden Victory
  6. A Short-Term Strategy That Works: Buy the Most-Profitable Companies
  7. Apple’s New iPhone Are Here — and Even One Wall Street Bear Thinks They’re Just Fine
  8. Summer’s ‘Signs of Froth’ Return to Stock Market
  9. Inside the Stock Market’s Indecisive Week
  10. Electric Vehicles and SPACs: What Could Go Wrong?