WEEKLY 2020年10月11日号

ドルを支える米国株の魅力

The Allure of U.S. Stocks Could Keep Dollar Steady

双子の赤字と超低金利を米株高が相殺

弱い収支

Mark Wilson/Getty Images
ドルの終焉(しゅうえん)は定期的に予想されてきた。米国人は生産する以上に消費し、十分な貯蓄をせず、借金し過ぎるため、米国の経常収支は慢性的に赤字であるというのだ。ジスカールデスタン元仏大統領は財務相時代に、ドルが基軸通貨であり諸外国が価値の貯蔵手段としてのドルを求めるため、ドルの発行という「法外な特権」を享受する米国人はそのつけを払わずに済んでいる、という有名な言葉を残している。

モルガン・スタンレーの元チーフエコノミストであるステ…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Randall W. Forsyth
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

2020年10月18日の読みどころ

2020年10月11号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. The Biggest Techs Can Get Bigger—and More Profitable.
  2. Investors Are Optimistic About Stocks
  3. A Dozen Stocks That Will Make Both Growth and Value Investors Happy
  4. How to Play the Next Industrial Revolution
  5. Wall Street Prepares for a Biden Victory
  6. A Short-Term Strategy That Works: Buy the Most-Profitable Companies
  7. Apple’s New iPhone Are Here — and Even One Wall Street Bear Thinks They’re Just Fine
  8. Summer’s ‘Signs of Froth’ Return to Stock Market
  9. Inside the Stock Market’s Indecisive Week
  10. Electric Vehicles and SPACs: What Could Go Wrong?