WEEKLY 2020年10月18日号

ビッグ・マネー調査:54%が米国株に強気

Investors Are Optimistic About Stocks

資産運用マネジャーへのアンケート結果

長期見通しはさらに前向き

本誌は調査会社ベータ・リサーチの協力を得て、春と秋の年2回、プロの投資家を対象にした「ビッグ・マネー調査」を実施している。9月末に締め切った最新調査では、全米137社の資産運用マネジャーから回答を得た。

これまでのところ、2020年は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)、景気後退、大統領の弾劾裁判、弱気相場、強気相場があり、現在は議論を呼んでいる大統領選の最中である。来年も同様に波乱の年になる可能性があり、投資家が先を見通すのに苦労…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Nicholas Jasinski
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. Our Roundtable Pros Scoured the Market. Here Are 26 of Top Stock Picks.
  2. Barron’s Stock Picks Beat the Market in 2022. Here’s Our Report Card.
  3. Stocks and Bonds Are Sending Different Messages. One Is Wrong.
  4. Gold’s Awakening May Make Investors Sleep Less Soundly
  5. Ferrari Is a Luxury Stock. Here’s Why It Looks Like a Buy.
  6. Netflix Stock Is On Fire. Here Are the Takeaways From Its Earnings.
  7. Why Tech Layoffs Aren’t Alarming Economists—Yet
  8. Good News for Nvidia, AMD, and Qualcomm—Barclays Is Bullish on Chips Again
  9. Here’s Why the Founder of Thoma Bravo Is Still Buying.
  10. The Fed and the Markets Disagree on Wages and Inflation