EV株の荒い動きには理由

How to Make Sense of the Wild Trading in Hyliion and Other EV Stocks

米メーカーのほとんどは大きな売り上げなし

最大市場で販売する中国勢は上伸

Jeenah Moon/Bloomberg
この数週間、電気自動車(EV)関連株の値動きが激しい。電動大型トラックのハイリオン<HYLN>の株価が4日に2.5%上伸する一方で、電動商業用バンのワークホース<WKHS>は8.2%下げた。電動トラックのローズタウン・モーター<RIDE>は5.4%上げ、電動スポーツ用多目的車(SUV)のフィスカー<FSR>は6.3%安だ。

意味はほとんどないようにみえるが、より長期的視野で眺め、ウォール街のセンチメントを考慮し、そして、それぞれのEVメーカーの最終市場をみて業界を分析…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By AL ROOT
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

2020年11月29日号の読みどころ

2020年11月22日号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. Tesla Is About to Upend This Sector. What Investors Should Do Now.
  2. The ‘Don’t Worry, Be Happy’ Stock Market
  3. Apple’s New MacBooks Have Delighted Critics.
  4. Tesla Storms the S&P500. Here’s the Bull Case.
  5. Joe Biden Wants to Change Tax Policy. Here’s What He Might Accomplish
  6. The S&P 500 Could Jump 20% Next Year. Three Strategists Explain Why.
  7. Will Past Be Prologue for Yellen at Treasury?
  8. Ford Can Be Fixed. Why Its Stock Could Double
  9. Companies That Fail to Measure Impact Will Be Left Behind, This Investor Warns
  10. Big Names Line Up for IPOs as 2020 Draws to a Close