加州退職基金がニコラ、ズームを買い増し

Largest U.S. Pension Bought Up EV Stocks Nikola and NIO, and Zoom

第3四半期、SEC提出文書で

ニーオADRも

Courtesy Nikola
資産規模で米最大の公的年金基金、カリフォルニア州退職年金基金(カルパース)が第3四半期に電気自動車(EV)のニコラ<NKLA>、ニーオ<NIO>のほか、ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ<ZM>を買い増していたことが米証券取引委員会(SEC)に提出した文書で明らかになった。テスラ<TSLA>株も買った。

カルパースの運用資産は約4000億ドルに上る。

文書によると、カルパースは第3四半期にニコラ株20万5792株を買い増し、同期末時点で26万1546株を保有してい…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By ED LIN
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

2020年11月29日号の読みどころ

2020年11月22日号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. Tesla Is About to Upend This Sector. What Investors Should Do Now.
  2. The ‘Don’t Worry, Be Happy’ Stock Market
  3. Apple’s New MacBooks Have Delighted Critics.
  4. Tesla Storms the S&P500. Here’s the Bull Case.
  5. Joe Biden Wants to Change Tax Policy. Here’s What He Might Accomplish
  6. The S&P 500 Could Jump 20% Next Year. Three Strategists Explain Why.
  7. Will Past Be Prologue for Yellen at Treasury?
  8. Ford Can Be Fixed. Why Its Stock Could Double
  9. Companies That Fail to Measure Impact Will Be Left Behind, This Investor Warns
  10. Big Names Line Up for IPOs as 2020 Draws to a Close