WEEKLY 2020年11月22日号

中国の小型電気自動車メーカーの株価が乱高下

A Tiny Electric Vehicle From China Is on a Wild Ride in the Market

低コストが売りのセカンドカーは米国市場のニーズに合うか

カンディ・テクノロジーズの株価が乱高下

Courtesy of Kandi
中国のガソリン駆動四輪バギーと電気自動車部品のメーカーであるカンディ・テクノロジーズ・グループ(康迪科技)<KNDI>は、電気自動車業界への投資家にとって、将来性と潜在的なリスクの両方を体現している銘柄だ。

ナスダック上場の同社はテスラ<TSLA>とは違う。時価総額は9億3200万ドルと小さく 、同社の発表によれば、昨年は電気自動車をほとんど販売していない。しかし、同社の株価は、米国市場で電気自動車を販売すると約束したことで、今年になり急騰した。
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Matt Smith
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

2021年1月17日号の読みどころ

2021年1月10日号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. Welcome to the Roaring ’20s, but Maybe Not for Stocks, Our Experts Say
  2. With Rare Speed, Gene Editing Emerges as Biotech’s New Cutting Edge
  3. Fear Comes to the Stock Market. What Comes Next.
  4. Buy Zoom Video Stock, Analyst Says. It’s Just Too Cheap Right Now.
  5. As U.S. Fights Today’s Problems, Tomorrow’s Inflation Starts to Stir
  6. Jeremy Grantham’s Bubble Forecast Is an Outlier. Is He Right?
  7. Presidents Don’t Influence the Economy as Much as You Might Think
  8. The Stock Market Can’t Get Much Better From Here. Why a Correction Could Be Coming.
  9. Tesla Delivers First Chinese Built Model Ys. Here’s What That Means.
  10. Want to Use ETFs to Play Biotech? Choose Wisely.