WEEKLY 2020年12月6日号

経済再開に対する楽観論から史上最高値を更新

Stocks Hit New Highs as Reopening Euphoria Rages On. Can It Last?

足元を見ずに経済再開後を織り込む上昇相場と物色動向

4指数、そろって最高値更新

景気が足踏みする一方、株式市場の上昇には歯止めがないようだ。

先週金曜日に発表された雇用統計はことのほか弱かった。11月の非農業部門就業者数の増加は24万5000人にとどまり、市場予想の44万人や10月の61万人に届かなかった。ナティクシスCIB(US)のエコノミストであるトロイ・ルツカ氏は、「新型コロナウイルスは確かに雇用の増加に影響を与えているものの、単純に経済全体で勢いが失われている」と指摘していた。

それにもかかわらず、主要株価4指数は金曜日…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Avi Salzman
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. Our Roundtable Pros Scoured the Market. Here Are 26 of Top Stock Picks.
  2. Barron’s Stock Picks Beat the Market in 2022. Here’s Our Report Card.
  3. Stocks and Bonds Are Sending Different Messages. One Is Wrong.
  4. Gold’s Awakening May Make Investors Sleep Less Soundly
  5. Ferrari Is a Luxury Stock. Here’s Why It Looks Like a Buy.
  6. Netflix Stock Is On Fire. Here Are the Takeaways From Its Earnings.
  7. Why Tech Layoffs Aren’t Alarming Economists—Yet
  8. Good News for Nvidia, AMD, and Qualcomm—Barclays Is Bullish on Chips Again
  9. Here’s Why the Founder of Thoma Bravo Is Still Buying.
  10. The Fed and the Markets Disagree on Wages and Inflation