WEEKLY 2020年12月13日号

IPO銘柄の賑わいと株価調整の組み合わせは悪くない

Soaring IPOs Can’t Lift the Market. Why That’s Good News.

ボラティリティ低下なら資金流入期待

IPO株の急騰

株式市場で新規株式公開(IPO)の銘柄が活況となっている状況は、ハイテクバブルとその後の株価急落の記憶を蘇らせつつある。だが、そうした懸念は誇張されている。

確かに、IPO市場のミニバブルといえる状況は気になるところだ。取引初日にIPO価格の2倍以上を付けた銘柄は、2020年は19銘柄に上り、ドットコムバブルのピークだった2000年以降で最も多くなっている。食事宅配のドアダッシュ<DASH>は初日に86%の上昇(2倍ではないが)となり、民泊仲介大手のエアビーア…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Ben Levisohn
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

2021年1月17日号の読みどころ

2021年1月10日号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. Welcome to the Roaring ’20s, but Maybe Not for Stocks, Our Experts Say
  2. With Rare Speed, Gene Editing Emerges as Biotech’s New Cutting Edge
  3. Fear Comes to the Stock Market. What Comes Next.
  4. Buy Zoom Video Stock, Analyst Says. It’s Just Too Cheap Right Now.
  5. As U.S. Fights Today’s Problems, Tomorrow’s Inflation Starts to Stir
  6. Jeremy Grantham’s Bubble Forecast Is an Outlier. Is He Right?
  7. Presidents Don’t Influence the Economy as Much as You Might Think
  8. The Stock Market Can’t Get Much Better From Here. Why a Correction Could Be Coming.
  9. Tesla Delivers First Chinese Built Model Ys. Here’s What That Means.
  10. Want to Use ETFs to Play Biotech? Choose Wisely.