アップルがiCar?うわさ絶えず

2 Trillion Reasons Why the Apple iCar Rumors Will Never Go Away

アナリスト「生産」には懐疑的

かつて「テレビ製造」の観測も

Mladen Antonov/AFP via Getty Images
アップル<AAPL>が自動車ビジネスに参入するとは一言も言っていないにしても、この10年間、その可能性に関する議論は非常に多くあった。

「スティーブ・ジョブズ氏が生きていたなら、iCar(アイカー)をデザインするだろう」。 2014年のインタビューで、当時ギャップの最高経営責任者(CEO)だったミッキー・ドレクスラー氏はこう語った。アップルには、それ以前にも自動車ビジネスへの関与の可能性を示す軌跡が見つけられる。ドレクスラー氏によると、ジョブズ氏はテ…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By ERIC J. SAVITZ
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

2021年1月17日号の読みどころ

2021年1月10日号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. Welcome to the Roaring ’20s, but Maybe Not for Stocks, Our Experts Say
  2. With Rare Speed, Gene Editing Emerges as Biotech’s New Cutting Edge
  3. Fear Comes to the Stock Market. What Comes Next.
  4. Buy Zoom Video Stock, Analyst Says. It’s Just Too Cheap Right Now.
  5. As U.S. Fights Today’s Problems, Tomorrow’s Inflation Starts to Stir
  6. Jeremy Grantham’s Bubble Forecast Is an Outlier. Is He Right?
  7. Presidents Don’t Influence the Economy as Much as You Might Think
  8. The Stock Market Can’t Get Much Better From Here. Why a Correction Could Be Coming.
  9. Tesla Delivers First Chinese Built Model Ys. Here’s What That Means.
  10. Want to Use ETFs to Play Biotech? Choose Wisely.