WEEKLY 2021年1月17日号

株式市場はヒヤリとしたが、次に来るのは何か

Fear Comes to the Stock Market. What Comes Next.

景気回復で金利が上昇すれば、物色対象の転換につながる

久しぶりに1%超の下落

昨年のハロウィーン以降で、株式市場が先週ほど動揺したことはなかった。

先週の主要株価指数を見ると、ダウ工業株30種平均は0.9%下落して3万814ドル26セントとなり、ナスダック総合指数は1.5%安の1万2998.50で引けた。S&P500指数は1.5%の下落で3768.25となったが、これは週間ベースではハロウィーン直前の10月30日に終了した週以来の最大の下落だった。その時は5.6%の下落だったが、同指数の下落率が週間で1%を超えたのはその時以来であり、ここまで平静を装って…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Ben Levisohn
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

2021年2月28日号の読みどころ

2021年2月21日号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. The Nikkei 225 Is Entering a New Bull Market for U.S. Investors
  2. What to Buy When Good News Means Bad News for Stocks
  3. Rising Rates Are Crushing Tech Stocks. These 10 Can Still Thrive
  4. Rising Treasury Yields Signal This Rally Could Be Nearing an End
  5. Tesla’s Model 3 Line Is Shut. Here’s What That Means.
  6. Utilities: How Investors Can Plug In to the Greening of America
  7. ‘Reflation Trade’ Looks Promising. These Assets Look Too Hot.
  8. Stocks Briefly Had a Lower Yield Than the 10-Year Treasury. Why That Matters.
  9. Credit Suisse Raised its S&P 500 Price Target. Thank Earnings Momentum.
  10. ARK’s Success Has Spawned an Outpouring of New Innovation Funds.