テスラが中国製「モデルY」

Tesla Delivers First Chinese Built Model Ys. Here’s What That Means.

テキサス、ベルリン工場も稼働へ

利益率より販売台数

Spencer Platt/Getty Images
電気自動車(EV)大手テスラ<TSLA>が中国で製造したスポーツ用多目的車(SUV)「モデルY」の納車を18日に開始した。現地生産は納車台数から利益率まですべてに影響する。

中国製モデルYは2020年終盤に販売が認可され、テスラは2021年1月初めに2020年第4四半期の納車台数を発表した際に、モデルYの生産開始を確認していた。

現地生産は輸送コストが低いため、テスラはより多くの利益を上げられる。同社は2020年に「モデル3」の生産を上海工場で始めた。最高財務責任…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By AL ROOT
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

2021年2月28日号の読みどころ

2021年2月21日号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. The Nikkei 225 Is Entering a New Bull Market for U.S. Investors
  2. What to Buy When Good News Means Bad News for Stocks
  3. Rising Rates Are Crushing Tech Stocks. These 10 Can Still Thrive
  4. Rising Treasury Yields Signal This Rally Could Be Nearing an End
  5. Tesla’s Model 3 Line Is Shut. Here’s What That Means.
  6. Utilities: How Investors Can Plug In to the Greening of America
  7. ‘Reflation Trade’ Looks Promising. These Assets Look Too Hot.
  8. Stocks Briefly Had a Lower Yield Than the 10-Year Treasury. Why That Matters.
  9. Credit Suisse Raised its S&P 500 Price Target. Thank Earnings Momentum.
  10. ARK’s Success Has Spawned an Outpouring of New Innovation Funds.