WEEKLY 2021年1月31日号

ボラティリティ急上昇は警戒信号

For Small Investors, the Surge in Volatility Is a Warning Sign

個人投資家が引き揚げる可能性

ウォール街を占拠せよ2.0

Courtesy of NYSE
「ウォール街を占拠せよ2.0」運動と言われている株価の急上昇は、株取引アプリのロビンフッドを利用する個人投資家集団によって、2020年末に成立した財政支援策9000億ドルの一部を元手に始まったのは確かだが、機関投資家の追随によるところも大きいように思われる。

ジェフリーズのエコノミストであるアネタ・マルコフスカ氏とトーマス・シモンズ氏によると、政府は1月に個人口座に総額1600億ドルを直接振り込んだ。ルーソルド・グループの最高投資責任者(CIO)である…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Randall W. Forsyth
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. Lordstown, Hyliion, and 13 Other EV and AV Stocks Are Getting Added to the Russell 3000. Why It Matters.
  2. How Tech Stocks Could Beat Financials Stocks
  3. Bitcoin Is a Fail for Retail Investors, Goldman Sachs Team Warns
  4. Why These 24 Controversial S&P 500 Stocks Could Be Worth Buying
  5. The Dow Just Had Its Worst Week Since October. What Happens Next.
  6. Self-Driving Cars Are Closer Than You Think
  7. Could These Stocks Be the Next Tesla?
  8. 7 Risks That Are Creating a New Market Paradigm
  9. On the Crisis and Inflation, Barron’s Shows How the Past Can Be Prologue
  10. Why Yield-Hungry Investors Are Looking to Energy Stocks