マイクロン、一段高の可能性

Micron Stock Has Been on a Roll. Here’s Why It Could Still Trade Far Higher.

シティ「年内上昇継続へ」

DRAM需要強い

Dreamstime
マイクロン・テクノロジー<MU>株はこの2、3カ月上げている。メモリーチップ、特にDRAM価格が改善するとの投資家の期待が背景だ。本誌が11月16日号のテック・トレーダー・コラムで強気の見方を示して以来の上昇率は50%に近いが、上伸がさらに続くと考える理由がある。

シティグループのアナリスト、クリストファー・ディンリー氏は1月上旬にマイクロン株について強気になったが、17日の調査ノートでDRAMの需要は従来の想定より高いと指摘。供給がますますタイトになり…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By ERIC J. SAVITZ
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

2021年2月28日号の読みどころ

2021年2月21日号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. The Nikkei 225 Is Entering a New Bull Market for U.S. Investors
  2. What to Buy When Good News Means Bad News for Stocks
  3. Rising Rates Are Crushing Tech Stocks. These 10 Can Still Thrive
  4. Rising Treasury Yields Signal This Rally Could Be Nearing an End
  5. Tesla’s Model 3 Line Is Shut. Here’s What That Means.
  6. Utilities: How Investors Can Plug In to the Greening of America
  7. ‘Reflation Trade’ Looks Promising. These Assets Look Too Hot.
  8. Stocks Briefly Had a Lower Yield Than the 10-Year Treasury. Why That Matters.
  9. Credit Suisse Raised its S&P 500 Price Target. Thank Earnings Momentum.
  10. ARK’s Success Has Spawned an Outpouring of New Innovation Funds.