WEEKLY 2021年2月21日号

中国に採掘を依存するビットコインをめぐる懸念

Bitcoin Mining Is Big in China. Why Investors Should Worry.

人権侵害が指摘される新疆ウイグル自治区が最大の産出地

ビットコインの約2割は新疆ウイグル自治区で採掘

Illustration by Peter Reynolds
ほぼどこででも存在し使える電子通貨ビットコインの批判者は、その環境への影響に焦点を当てることが多い。電気自動車大手のテスラが15億ドル相当のビットコインを購入したと最近発表し、この暗号資産(仮想通貨)の価値を急上昇させると、サステナブル投資家は「ビットコイン採掘(マイニング)によって発生する二酸化炭素排出量の水準」を声高に非難した。確かに、「マイニング」(コンピューターで複雑なアルゴリズム問題を解くことによってブロックチェーン取引の正確…
会員限定記事

無料会員登録を行うことで
この記事の全文を読むことができます。

原文
By Isaac Stone Fish
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. September Was Bad for Investors. October Could Be Worse.
  2. Junk-Bond Yields Top 8%. It Could Be a Good Time to Buy.
  3. Will This Be Another ‘Lost Decade’ for the Stock Market?
  4. Don’t Hide When Markets Tank. Instead, Seek Out Opportunity.
  5. Stocks are Sinking and Rates Are Rising. We’re Heading for Normal.
  6. Don’t Let the Market Scare You: 3 Moves You Can Make Right Now.
  7. What’s Next for the Healthcare Industry, and How to Invest
  8. Tumbling Markets Imperil Tech, the Dollar, and Private Equity
  9. New Alzheimer’s Drug Success Was a Shock. Now There Are 5 Big Questions.
  10. Uber Stock Can Rise on These 2 Trends