WEEKLY 2021年2月21日号

フェリックス・ズラウフ氏が「クレージー」な政策について解説

Felix Zulauf’s Guide to ‘Crazy’ Policies

スイスのコンサルティング会社のオーナー社長に聞く

世界の経済成長が足りない

Photograph by Scanderbeg+Sauer
フェリックス・ズラウフ氏は30年間にわたって本誌のラウンドテーブルに参加した後、2017年に引退し、他人の資金の運用からも手を引いた。しかし実のところ引退とは程遠く、スイスのバールで、機関投資家向けのコンサルティング会社ズラウフ・コンサルティングで情報提供を続けており、隔週発行されるニュースレターには地政学、政治、市場、投資可能資産に関する洞察が詰まっている。同氏の投資テーマに適合する具体的な上場投資信託(ETF)名は本誌が加筆した。

本誌:…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Lauren R. Rublin
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

2021年2月28日号の読みどころ

2021年2月21日号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. The Nikkei 225 Is Entering a New Bull Market for U.S. Investors
  2. What to Buy When Good News Means Bad News for Stocks
  3. Rising Rates Are Crushing Tech Stocks. These 10 Can Still Thrive
  4. Rising Treasury Yields Signal This Rally Could Be Nearing an End
  5. Tesla’s Model 3 Line Is Shut. Here’s What That Means.
  6. Utilities: How Investors Can Plug In to the Greening of America
  7. ‘Reflation Trade’ Looks Promising. These Assets Look Too Hot.
  8. Stocks Briefly Had a Lower Yield Than the 10-Year Treasury. Why That Matters.
  9. Credit Suisse Raised its S&P 500 Price Target. Thank Earnings Momentum.
  10. ARK’s Success Has Spawned an Outpouring of New Innovation Funds.