WEEKLY 2021年2月28日号

国債利回りの上昇が上げ相場の終わりが近いことを示す可能性

Rising Treasury Yields Signal This Rally Could Be Nearing an End

高い経済成長率の反映か、国債の供給増加を反映か

イベントなく急落

結局、金利上昇は実際に影響が大きいものの、投資家がリスクを承知でそれを無視していることが分かった。

先週の主要株価指数を見ると、ダウ工業株30種平均(NYダウ)は1.8%下落して3万932ドル37セントとなり、S&P500指数は2.4%安の3811.15で引けた。ナスダック総合指数は4.9%の下落で1万3192.35となり、小型株のラッセル2000指数は2.9%安の2201.05で週末を迎えた。

市場が大きく動いた場合、通常ならば大きなイベントや経済指標の発表を要因として挙げるのだが…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Ben Levisohn
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. Disney’s ‘Triple Play’ Signals a Bright Future
  2. Amazon Could Be Worth $3 Trillion in Three Years, Analyst Says
  3. How Much Money Should I Spend on Coinbase Stock? Financial Advisers Offer Guidance to Young Investors.
  4. Will Tesla Be the Next Apple? Here’s How Investors Can Play It.
  5. The 24 Most-Hated Stocks in the S&P 500, and Why You Should Love Them
  6. Why a Top Fund Manager Is Worried About Speculative Excess
  7. T-Mobile and 13 Other Stocks That Could Pop on Earnings
  8. Apple Could Crush Earnings Estimates. One Analyst Explains How.
  9. The Top 100 Financial Advisors and Teams
  10. These Active Small-Cap Funds Are Ready to Run