WEEKLY 2021年3月7日号

景気回復相場は成長株にとっては苦境

The Reflation Trade Is Stirring Growing Pains in Growth Stocks. Here’s Why.

景気回復に伴う金利の上昇で成長株の買い手が不在の状況に

明らかな物色対象の変化

トレードで不利な側に立つのは嫌なものだ。株式市場は先週の金曜日に反発したものの、「リフレ・トレード」の状況下で多くの投資家がこのように感じている。

トレードを取り巻く市場の環境は非常に単純だ。米国経済は過熱しつつある。最新の事例は37万9000人の就業者数の増加を示した2月の雇用統計だ。インフレ期待は上昇しており、米国の10年インフレ連動債(TIPS)は2.24%のインフレ率を織り込んでいる。10年物国債の利回りは上昇が続き、1.551%で週を終えた。そし…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Ben Levisohn
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. Lordstown, Hyliion, and 13 Other EV and AV Stocks Are Getting Added to the Russell 3000. Why It Matters.
  2. How Tech Stocks Could Beat Financials Stocks
  3. Bitcoin Is a Fail for Retail Investors, Goldman Sachs Team Warns
  4. Why These 24 Controversial S&P 500 Stocks Could Be Worth Buying
  5. The Dow Just Had Its Worst Week Since October. What Happens Next.
  6. Self-Driving Cars Are Closer Than You Think
  7. Could These Stocks Be the Next Tesla?
  8. 7 Risks That Are Creating a New Market Paradigm
  9. On the Crisis and Inflation, Barron’s Shows How the Past Can Be Prologue
  10. Why Yield-Hungry Investors Are Looking to Energy Stocks