WEEKLY 2021年3月21日号

今週の予定

How the Big Tobacco Giants Can Survive the Last Smoker

逆風の中、たばこ大手はどう生き残る

2050年に喫煙者はゼロか

Illustration by Elias Stein
2050年までに喫煙者がいなくなったらどうなるだろう。シティグループのアナリストであるアダム・スピルマン氏が最初にこう問いかけたのは10年前にさかのぼる。以来、禁煙する人の数は増え続け、「この傾向が続けば、やがて減少のペースが徐々に加速し、米国、欧州の一部、オーストラリア、そして中南米の大部分で2050年を待たずにたばこは消え去るだろう」と同氏は言う。

とはいえ、喫煙率が上昇している国もある。また、従来の紙巻きたばこに代わる低リスク代替製品に…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Teresa Rivas
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. How China’s Covid-19 Protests Could Ultimately Help Stocks
  2. BlackRock Sees Opportunities in Energy and Healthcare Stocks in 2023
  3. After Tesla, EV Stock Choices Are Clear but Not Great
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  6. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  9. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  10. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading