WEEKLY 2021年4月4日号

2兆3000億ドルのインフラ投資、主役はハイテク企業

Tech Gets Starring Role in Biden’s Infrastructure Plan

広がる裾野、未注目銘柄も

充電インフラ投資、部品メーカーに恩恵

Courtesy of Blink Charging
バイデン米大統領が先週表明したインフラ投資計画の規模は2兆3000億ドルで、アップル<AAPL>の過去18年間の累計売上高に相当する。この計画は多くのハイテク企業に影響を与えるが、全てのハイテク企業が恩恵を受けるわけではない。

インフラ投資計画では、2030年までに電気自動車(EV)市場へ1740億ドルを投資する。これには国内50万カ所に充電設備を設置する計画が含まれる(ちなみに米国のガソリンスタンドの数は15万超)。先週、投資家はEV充電会社に飛びつき、チャ…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Eric J. Savitz
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. Disney’s ‘Triple Play’ Signals a Bright Future
  2. Amazon Could Be Worth $3 Trillion in Three Years, Analyst Says
  3. How Much Money Should I Spend on Coinbase Stock? Financial Advisers Offer Guidance to Young Investors.
  4. Will Tesla Be the Next Apple? Here’s How Investors Can Play It.
  5. The 24 Most-Hated Stocks in the S&P 500, and Why You Should Love Them
  6. Why a Top Fund Manager Is Worried About Speculative Excess
  7. T-Mobile and 13 Other Stocks That Could Pop on Earnings
  8. Apple Could Crush Earnings Estimates. One Analyst Explains How.
  9. The Top 100 Financial Advisors and Teams
  10. These Active Small-Cap Funds Are Ready to Run