株の上昇余地十分ある

Why Investors Should Heed This Red-Hot Sign for Stocks

ヤルデニ氏「PMIとS&P500の相関性高い」

流動性高水準、4月のPMIさらに強い

Dreamstime
最近の経済統計・イベントには投資家を強気にさせる理由が多く見つかる。先週発表された3月の雇用統計がトップニュースの大半を占めたが、米国株式市場にとっては製造業景況指数が最高の手掛かりになるかもしれない。

サプライ管理協会(ISM)が(1日に)発表した3月の製造業購買担当者景況指数(PMI)は64.7と、2月の60.8から上昇し、1983年以来の高水準を記録した。ファクトセットが集計したエコノミスト予想は61.5だった。

統計発表が少ない今週、振り返る価値は…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By LISA BEILFUSS
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. Disney’s ‘Triple Play’ Signals a Bright Future
  2. Amazon Could Be Worth $3 Trillion in Three Years, Analyst Says
  3. How Much Money Should I Spend on Coinbase Stock? Financial Advisers Offer Guidance to Young Investors.
  4. Will Tesla Be the Next Apple? Here’s How Investors Can Play It.
  5. The 24 Most-Hated Stocks in the S&P 500, and Why You Should Love Them
  6. Why a Top Fund Manager Is Worried About Speculative Excess
  7. T-Mobile and 13 Other Stocks That Could Pop on Earnings
  8. Apple Could Crush Earnings Estimates. One Analyst Explains How.
  9. The Top 100 Financial Advisors and Teams
  10. These Active Small-Cap Funds Are Ready to Run