バークシャーA株出来高急増、まだミステリー

Surge in Berkshire Hathaway Trading Eases. The Mystery Remains.

最近は低調、機関投資家の購入計画が完了?

5月の開示で買い手判明も

Eric Frances/Getty Images
一時急増していたバークシャー・ハサウェイ<BRKA><BRKB>の多議決権付クラスA株の出来高が最近減少している。買い手が購入計画を完了したのかもしれない。

最高経営責任者(CEO)のウォーレン・バフェット氏が圧倒的多数を保有しているA株の出来高は通常少ないが、2月中旬から3月中旬にかけて急速に膨らみ、機関投資家が買い集めているとの観測が台頭した。5月には機関投資家が3月31日時点の株式の保有状況を開示するため、A株の買い手の正体が判明するかもしれない…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By ANDREW BARY
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. Apple Earnings Were Spectacular. Why Its Stock Dropped.
  2. Tech’s Big Five Had Fantastic Pandemics.
  3. The Stock Market Ignored the Fed Meeting. Why That Could Be a Mistake.
  4. Why Bank of America Stock Is a Buy. Here’s Why.
  5. U.S. Pot Producers Are Growing Like Weeds. Here’s How to Buy In.
  6. What Happens When Governments Go Crypto
  7. Inflation Is Coming. 5 Stocks to Buy Now.
  8. The Market Did Nothing—Unless You Peer Beneath the Surface
  9. A Fund Cleans Up by Betting on Clean Energy
  10. Who’s Afraid of Higher Capital-Gains Tax? Not Stocks, at Least for Now.