インフレ、株価下落を前向きに考えよう

Why an Inflation-Driven Selloff Might Be a Good Thing

バリュエーションを調整

経済に重大な問題なし

Joe Raedle/Getty Images
インフレの影響で株価が大幅下落する可能性があるが、パニックになる必要はない。下落しても投資家が株式のバリュエーションを調整しているだけで、経済に何か重大な問題があるということではないからだ。

最近、再びインフレの兆候が出てきた。消費者物価指数(CPI)が予想を上回り、S&P500指数は5月7日に付けた史上最高値から5月12日までに4%下落した。投資家は、インフレで米連邦準備制度理事会(FRB)がテーパリングを前倒しし、長期債利回りが上昇することを懸念…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Jacob Sonenshine
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. Correction Worries Are Overblown. Here’s Why.
  2. Pills to Battle Covid Are Coming. These Companies Stand to Gain.
  3. It’s Not Just China Evergrande. Why the S&P 500 Is Tanking and What to Do About It.
  4. The Dow Is Up 500 Points. Why the Stock Market Doesn’t Fear the Fed.
  5. How Caterpillar and 4 More Industrial Stocks Could Gain From Evergrande’s Credit Troubles
  6. Evergrande’s Credit Contagion Risk Is Contained for Today, These Charts Show.
  7. The Stock Market Might Not Be Past the Worst. What It Needs for an ‘All Clear.’
  8. The One Indicator That Has Wall Street Biting Its Nails.
  9. A War Is Coming Over Cryptos and Money. Why You Should Care.
  10. The Stock Market Is Tanking. These 5 Stocks Are Not.