WEEKLY 2021年6月13日号

台湾積体電路製造(TSMC)に投資する方法

How to Play the World’s Most Vital Chip Maker

高いバリュエーションと課題が理由で、より良い買い場を模索すべき

構造的好材料にもかかわらず、株価が調整

Illustration by Robert Connolly; Dreamstime
半導体不足は経済全般に痛みをもたらしているが、投資家の間で半導体の重要性に対する新たな認識を生み出してもいる。

台湾積体電路製造(TSMC)<TSM>は、世界的な半導体のルネサンスの焦点にいる。同社は、アップル<AAPL>や通信用半導体メーカーのクアルコム<QCOM>などの米国の大手ハイテク企業や、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)といった企業に対する、欠かせないサプライヤーである。

TSMCの過去10年間の年率リターンは29%だが、株価は珍しく…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Reshma Kapadia
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  2. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  3. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  6. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. Stocks Dropped From a Key Level—Again. What That Means.
  9. The Stock Market Could Get Crazy Again With a Volatility Spike
  10. Housing Stocks Are Down. But There Are Already Signs of a Rebound.