フィリップ・モリスが自社株買い

Philip Morris Is Buying Back Stock, and More Reasons the Price Can Keep Climbing

アナリストは目標株価引き上げ

加熱式たばこ販売が好調

Fabrice Coffrini/AFP via Getty Images
たばこ製造・販売のフィリップ・モリス・インターナショナル<PM>は今年、好調な業績と健康リスクを抑えた製品での圧倒的な地位を背景に、市場全体をアウトパフォームしてきた。同社は8日、予想を下回る通期ガイダンスを発表したが、少なくとも1人のアナリストは、同社が株主に多くの資金を還元するというニュースを好感している。

パイパー・サンドラーのアナリスト、マイケル・ラベリー氏は、フィリップの「オーバーウエート」評価を維持し、目標株価を111ドルから11…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Teresa Rivas
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  2. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  3. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  6. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. Stocks Dropped From a Key Level—Again. What That Means.
  9. The Stock Market Could Get Crazy Again With a Volatility Spike
  10. Housing Stocks Are Down. But There Are Already Signs of a Rebound.