大荒れ小売株、上半期のベスト5

The 5 Best Performing Retail Stocks in 2021 — and What’s Next for Them

経済再開とミーム取引でアウトパフォーム

1位はゲームストップ

Frederic J. Brown/AFP via Getty Images
2021年上半期の小売株は大荒れだった。それはまだ続きそうだ。

リオープン(経済再開)と、いわゆるミームトレードが復活したことで、消費者関連銘柄は大きくアウトパフォームした。SPDR S&PリテールETF<XRT>は年初来50%超上昇している。

このラリーはまだ続くとみられている。学校、オフィス、レストラン、娯楽施設などが再開され、消費者は2020年に主流だった部屋着以外の衣類が必要になる。

また、貯蓄率の上昇により、消費者は裁量的な買い物をするための…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Teresa Rivas
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  2. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  3. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  6. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. Stocks Dropped From a Key Level—Again. What That Means.
  9. The Stock Market Could Get Crazy Again With a Volatility Spike
  10. Housing Stocks Are Down. But There Are Already Signs of a Rebound.