新学期商戦の推奨5銘柄

Five Stock Picks to Play Back to School

アンダーアーマー、コントゥール、VF、カプリ、クロックス

可処分所得が増加

Andres Barrionuevo Lopez/Dreamstime.com
米国の独立記念日が過ぎ、新学期(バック・トゥ・スクール=BTS)に向けたショッピングシーズンが間近に迫っている。これは小売業者にとって明るい材料だ。

2020年のBTS商戦は、ほとんどの学校がリモート授業を行ったため例年とは異なるシーズンだった。それでも多くの小売業者が利益を計上した。

パイパー・サンドラーのアナリスト、エリン・マーフィー氏はBTS商戦見通しに強気だ。同氏によると、多くの児童・学生が学校に戻るだけでなく、子育て世帯への支援策拡充…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Teresa Rivas
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  2. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  3. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  6. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. Stocks Dropped From a Key Level—Again. What That Means.
  9. The Stock Market Could Get Crazy Again With a Volatility Spike
  10. Housing Stocks Are Down. But There Are Already Signs of a Rebound.