WEEKLY 2021年7月18日号

ミッドイヤーラウンドテーブル

42 Bargains in a Pricey Market

割高な市場における42の割安な投資対象

テクノロジー、ヘルスケア、小売り、製造業、メディアに妙味

Illustration by Ryan Melgar
株価がまた最高値を更新した。記録破りの上昇に最適な状況を生み出した金融・財政当局に何度も感謝しよう。米連邦準備制度理事会(FRB)による超低金利と、米国政府による超多額の財政支出は、米国経済が新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)による壊滅的な影響を乗り越えることに貢献しただけでなく、その後の繁栄にも寄与した。ただ、津波のような資金供給が、過ぎたるは及ばざるがごとしかどうかは別問題だ。

過去数週間の間に電話で実施された2021年の…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Lauren R. Rublin
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. How China’s Covid-19 Protests Could Ultimately Help Stocks
  2. BlackRock Sees Opportunities in Energy and Healthcare Stocks in 2023
  3. After Tesla, EV Stock Choices Are Clear but Not Great
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  6. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  9. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  10. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading