WEEKLY 2021年7月18日号

米国で上場廃止の脅威に直面する中国株

Delisting Threat Looms for China Stocks Trading in the U.S.

強まる対中圧力

米規制当局は規制強化を具体化へ

Illustration by John Tomac
過去数カ月間、中国株を保有する投資家には大きな要注意信号が点滅していたが、今や警報が鳴り響こうとしている。

今も米国に上場する個別中国株を保有する個人投資家、あるいは保有を検討している個人投資家は、この警報に真剣に耳を傾ける必要がある。本誌は、複数の視点から中国企業が直面する問題を取り上げている。中国政府は着実に中国の大手ハイテク企業に対する監視を強め、一方では米中間の緊張が高まり、投資規制や株式市場をさらに混乱させる制度が導入され…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Reshma Kapadia
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. 15 Chip Stocks That Are Cheap After the Recent Tech Pullback
  2. Blue Origin Becomes the First Company to Take a Paying Passenger to Space. What It Means for Investors.
  3. With Cases on the Rise, Travel’s Rebound Faces a Big Test
  4. Rising Covid Cases Put the Recovery at Risk
  5. The Dow Just Hit 35,000. Why Monday’s Selloff Didn’t Prove Fatal.
  6. Airbnb’s Brian Chesky Sees a ‘Travel Rebound of the Century
  7. This Fund Delivers Big Gains Without Big Tech
  8. Musk Tweets That Tesla Will Share Its Charging Network.
  9. The New Thing in Batteries Isn’t for EVs. Think Wind Power.
  10. Buy This Stock. It’s a Bet on Clean Water.