WEEKLY 2019年8月4日号

気候科学者の投資

How a Climate Scientist Invests His Money

個人投資家の理想にかなう投資と、リターンを求める投資に折り合いをつける

気候科学者による投資の理想と現実

EPA時事
博士課程修了の研究員だったジェーソン・スマードン氏が年金口座を開設した15年ほど前、同氏は低リターンとなる可能性を承知で、社会的責任を考慮した銘柄を組み入れる株式ファンドに比重を置いた。投資パフォーマンスよりも自分の理想の方が重要だと考えたからだ。ところがそれから15年後、同氏の投資哲学はもはや二者択一ではなくなった。10年前の景気低迷時以来、年金ポートフォリオの大半を高成長ファンドに移しており、自身の環境に対する関心は、個別銘柄選びの際に…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By SOPHIA CAI
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト

2020年10月18日の読みどころ

2020年10月11号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. The Biggest Techs Can Get Bigger—and More Profitable.
  2. Investors Are Optimistic About Stocks
  3. A Dozen Stocks That Will Make Both Growth and Value Investors Happy
  4. How to Play the Next Industrial Revolution
  5. Wall Street Prepares for a Biden Victory
  6. A Short-Term Strategy That Works: Buy the Most-Profitable Companies
  7. Apple’s New iPhone Are Here — and Even One Wall Street Bear Thinks They’re Just Fine
  8. Summer’s ‘Signs of Froth’ Return to Stock Market
  9. Inside the Stock Market’s Indecisive Week
  10. Electric Vehicles and SPACs: What Could Go Wrong?