ロビンフッド、公募価格は38~42ドル

Robinhood Warns That the Trading Frenzy Won’t Last

来週にもIPO

新規顧客数の伸びは鈍化

Vladyslav Yushynov/Dreamstime.com
株取引アプリを運営するロビンフッド・ファイナンシャルは、来週にも新規株式公開(IPO)を実施する(訳注・28日という情報がある。ナスダックに上場し、証券コードは<HOOD>)。

ロビンフッドは、同社の成長を支えてきた新規投資家の急増が鈍化する可能性が高いと投資家に警告しているが、株式には高い評価を求めている。

公募価格は1株当たり38~42ドルで、ロビンフッドの市場価値はおよそ350億ドルになる。現在の四半期ごとの売上高の伸びを今後も維持できると仮…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Avi Salzman
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. With Cases on the Rise, Travel’s Rebound Faces a Big Test
  2. Rising Covid Cases Put the Recovery at Risk
  3. Airbnb’s Brian Chesky Sees a ‘Travel Rebound of the Century
  4. The Dow Just Hit 35,000. Why Monday’s Selloff Didn’t Prove Fatal.
  5. This Fund Delivers Big Gains Without Big Tech
  6. Buy This Stock. It’s a Bet on Clean Water.
  7. Musk Tweets That Tesla Will Share Its Charging Network.
  8. The New Thing in Batteries Isn’t for EVs. Think Wind Power.
  9. Don’t Look Now, but Tesla Is a Mature Business
  10. The Robinhood IPO Is Coming Soon. Steer Clear.