宇宙旅行の競争激化、投資のヒント

Blue Origin Becomes the First Company to Take a Paying Passenger to Space. What It Means for Investors.

ブルーオリジン、初の商業飛行成功

ベゾス氏、歴史に名刻む

Joe Raedle/Getty Images
アマゾン・ドット・コム<AMZN>創業者のジェフ・ベゾス氏は20日、自ら設立した宇宙企業ブルーオリジンの宇宙船「ニューシェパード」の飛行を成功させ、歴史に名を刻んだ。商業宇宙旅行産業はまだ生まれたばかりだが、わずか数週間で2回目の打ち上げ成功となった。

ニューシェパードには57歳のベゾス氏のほか、弟のマーク・ベゾスさん、82歳の元宇宙飛行士で女性のウォリー・ファンクさん、18歳のオランダ人学生オリバー・デーメンさんが搭乗した。

ブルーオリジンの…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Al Root
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. With Cases on the Rise, Travel’s Rebound Faces a Big Test
  2. Rising Covid Cases Put the Recovery at Risk
  3. Airbnb’s Brian Chesky Sees a ‘Travel Rebound of the Century
  4. The Dow Just Hit 35,000. Why Monday’s Selloff Didn’t Prove Fatal.
  5. This Fund Delivers Big Gains Without Big Tech
  6. Buy This Stock. It’s a Bet on Clean Water.
  7. Musk Tweets That Tesla Will Share Its Charging Network.
  8. The New Thing in Batteries Isn’t for EVs. Think Wind Power.
  9. Don’t Look Now, but Tesla Is a Mature Business
  10. The Robinhood IPO Is Coming Soon. Steer Clear.