宇宙旅行の競争激化、投資のヒント

Blue Origin Becomes the First Company to Take a Paying Passenger to Space. What It Means for Investors.

ブルーオリジン、初の商業飛行成功

ベゾス氏、歴史に名刻む

Joe Raedle/Getty Images
アマゾン・ドット・コム<AMZN>創業者のジェフ・ベゾス氏は20日、自ら設立した宇宙企業ブルーオリジンの宇宙船「ニューシェパード」の飛行を成功させ、歴史に名を刻んだ。商業宇宙旅行産業はまだ生まれたばかりだが、わずか数週間で2回目の打ち上げ成功となった。

ニューシェパードには57歳のベゾス氏のほか、弟のマーク・ベゾスさん、82歳の元宇宙飛行士で女性のウォリー・ファンクさん、18歳のオランダ人学生オリバー・デーメンさんが搭乗した。

ブルーオリジンの…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Al Root
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. How China’s Covid-19 Protests Could Ultimately Help Stocks
  2. BlackRock Sees Opportunities in Energy and Healthcare Stocks in 2023
  3. After Tesla, EV Stock Choices Are Clear but Not Great
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  6. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  9. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  10. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading