WEEKLY 2021年8月1日号

インフラ投資法案可決で注目される企業

Infrastructure Is on Its Way. Here’s a Cheap Way to Play It

割安感のある銘柄はこれだ

インフラ関連銘柄に見落としはないか

Courtesy of Atlas
米国の国会議員たちは、総額1兆ドル規模に及ぶ大規模かつ待望のインフラ投資法案の可決を目前にしているようだ。この法案は、コンクリートやアスファルトを製造するバルカン・マテリアルズ<VMC>や建設資材メーカーのマーティン・マリエッタ・マテリアルズ<MLM>、建設機械を製造するキャタピラー<CAT>やテレックス<TEX>、機械をレンタルするユナイテッド・レンタルズ<URI>などの企業にとって追い風となる。これらの銘柄の多くは、インフラ投資の期待感から既に値…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Nicholas Jasinski
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  2. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  3. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  6. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. Stocks Dropped From a Key Level—Again. What That Means.
  9. The Stock Market Could Get Crazy Again With a Volatility Spike
  10. Housing Stocks Are Down. But There Are Already Signs of a Rebound.