米国が大胆なEV目標、多くの銘柄に恩恵

Biden’s EV Plan Means Billions in Spending. Here’s Who Benefits.

2030年に新車販売の半数をEVに

バッテリー、リチウム、充電施設

Win McNamee/Getty Images
バイデン大統領は5日、2030年に米国で販売する新車の半数を電気自動車(EV)などの電動車にする目標を発表した。これは大胆な政策で、簡単ではない。この目標を達成するには大量のリチウム、バッテリー、充電施設、EVの製造能力、そして何より莫大な資金が必要になる。

ホワイトハウスのプレスリリースによると、「大統領は今こそ米国がEVの製造、インフラ、技術革新で主導権を握るべきだと考えている」。

このハードルは高い。現在、米国の道路を走っているEVは約20…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Al Root
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. Micron Shares Climb After Analyst Calls it a Top Pick
  2. Why One Investment Firm Favors Home Depot Over Lowe’s
  3. Shortages Are Roiling Tech Stocks. Here’s 1 That Looks Particularly Cheap.
  4. The S&P 500 Can Rise 7% in the Next Year. Earnings Will Have to Keep Surging.
  5. Tesla’s Musk Is Selling Stock Again. We Think We Know When It Will End.
  6. Zoom Stock Is Tumbling. The Covid Boom Is Fizzling.
  7. China’s Transition Is Risky. Here’s How to Navigate the Changes.
  8. Stocks Are Up 8% Since Earnings Season Started.
  9. Macy’s Stock Is Still Worth Buying After Hitting a New Record
  10. Shoppers Are Already Feeling the Pinch of Inflation. It Will Last Long After Black Friday.