ディズニー、5四半期ぶり増収

Disney Earnings Were a Win-Win. Theme Parks Are Recovering Even as Streaming Grows.

テーマパーク売上高は3倍

ストリーミングの損失縮小

VALERIE MACON/AFP via Getty Images
ウォルト・ディズニー<DIS>が12日発表した4~6月期決算は、5四半期ぶりに増収に転じた。主力のメディアやエンターテインメント部門はパンデミック(世界的大流行)で受けた後遺症の回復が進み、ストリーミング部門はリオープン(経済再開)による逆風にもかかわらず成長を続けている。

動画配信サービス「ディズニー+(プラス)」は多くの加入者を獲得し、テーマパークの売上高は3倍超となった。業績は投資家を満足させる内容だった。ディズニー株は時間外取引で5%…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Nicholas Jasinski
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. September Was Bad for Investors. October Could Be Worse.
  2. Junk-Bond Yields Top 8%. It Could Be a Good Time to Buy.
  3. Will This Be Another ‘Lost Decade’ for the Stock Market?
  4. Don’t Hide When Markets Tank. Instead, Seek Out Opportunity.
  5. Stocks are Sinking and Rates Are Rising. We’re Heading for Normal.
  6. Don’t Let the Market Scare You: 3 Moves You Can Make Right Now.
  7. What’s Next for the Healthcare Industry, and How to Invest
  8. Tumbling Markets Imperil Tech, the Dollar, and Private Equity
  9. New Alzheimer’s Drug Success Was a Shock. Now There Are 5 Big Questions.
  10. Uber Stock Can Rise on These 2 Trends