ズーム急落、買いのチャンスか

Zoom Video Stock Is Plunging. Here’s Why.

売上高は初の10億ドル乗せ

パンデミック収束で利用頻度が減少

Courtesy of Zoom
ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ<ZM>の株価は31日に急落し、16.7%安の289.50ドルで引けた。これは17%安となった2020年11月9日以来の下落幅で、昨秋に付けた最高値の568.34ドルから49%も値を消した。

年初来では13%安で、S&P500指数の21%高を大きくアンダーパフォームしている。これは世界中で予防接種プログラムが強化され、企業が在宅ワークから出社に切り替え、学校の新学期が9月から始まることなどが背景にある。

ズームは30日、5~7月期決算を発表…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Max A. Cherney
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  2. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  3. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  6. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. Stocks Dropped From a Key Level—Again. What That Means.
  9. The Stock Market Could Get Crazy Again With a Volatility Spike
  10. Housing Stocks Are Down. But There Are Already Signs of a Rebound.