WEEKLY 2021年9月12日号

米同時テロから20年、財政上の深まる傷

Two Decades After 9/11, Fiscal Wounds Run Deep Too

巨額に膨らむ公的債務

20年前のコラム

Robert Giroux/Getty Images
今週は、2001年9月11日の米同時テロから20年というだけでなく、私個人にとっても、当コラムに私の署名が掲載されてから20年になる。運命的なことに、私の偉大な前任者であるアラン・アベルソンがその週に長期の休暇を取り、自分の代役として私を指名したのだ。これは私にとって思わずひるんでしまう難題と言っても過言ではなかった。

9月2日に同僚のローレン・ルブリンが本誌で伝えたように、本誌をはじめとするダウ・ジョーンズの出版関連のスタッフは、通りの向こう側…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Randall W. Forsyth
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

BARRON’S創刊100周年記念Movie

ランキング

ranking
  1. Correction Worries Are Overblown. Here’s Why.
  2. Pills to Battle Covid Are Coming. These Companies Stand to Gain.
  3. It’s Not Just China Evergrande. Why the S&P 500 Is Tanking and What to Do About It.
  4. The Dow Is Up 500 Points. Why the Stock Market Doesn’t Fear the Fed.
  5. How Caterpillar and 4 More Industrial Stocks Could Gain From Evergrande’s Credit Troubles
  6. Evergrande’s Credit Contagion Risk Is Contained for Today, These Charts Show.
  7. The Stock Market Might Not Be Past the Worst. What It Needs for an ‘All Clear.’
  8. The One Indicator That Has Wall Street Biting Its Nails.
  9. A War Is Coming Over Cryptos and Money. Why You Should Care.
  10. The Stock Market Is Tanking. These 5 Stocks Are Not.