お買い得の中型株10銘柄

Here Are the 10 Cheapest Mid-Cap Stocks

S&Pミッドキャップ400をスクリーニング

鉄鋼、住宅、保険セクターが上位

Luke Sharrett/Bloomberg
S&Pミッドキャップ400指数構成銘柄のうちお買い得は鉄鋼、住宅建設、保険セクターが上位を占めている。

本誌はファクトセットのデータを基に同指数をスクリーニングし、2022年の予想PER(株価収益率)が最も低い10銘柄を選出した。10銘柄のPERは3~6.5倍だった。

ふるいの上に残ったのは、鉄鋼関連ではUSスチール<X>、クリーブランド・クリフス<CLF>、スチール・ダイナミクス<STLD>。住宅関連はKBホーム<KBH>、テーラー・モリソン・ホーム<THMC>、TRIポイ…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Andrew Bary
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  2. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  3. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  6. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. Stocks Dropped From a Key Level—Again. What That Means.
  9. The Stock Market Could Get Crazy Again With a Volatility Spike
  10. Housing Stocks Are Down. But There Are Already Signs of a Rebound.