WEEKLY 2021年10月31日号

FRBの金融引き締めでも資金は去らず

Easy Money Will Stay Even if the Fed Tightens. That’s Good for Stocks.

中立金利の水準はもっと高い

短期債利回りが急上昇

Maranie Staab/Bloomberg
先週、世界中の債券市場にハロウィーンが一足早くやって来た。中央銀行による金融引き締めで経済成長が鈍化するという不安が一時的に広まり、株式市場を動揺させた。しかし今回、株式市場が同じ手に乗ることはなく、イージーマネー(楽に儲ける投資資金)が取り上げられることはなさそうだと悟った。S&P500指数とナスダック総合指数は史上最高値を更新した。

今回の不安はまたしても、米国債や債券の残存年限別の利回りをグラフにしたイールドカーブ(利回り曲線)のフ…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Randall W. Forsyth
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  2. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  3. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  6. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. Stocks Dropped From a Key Level—Again. What That Means.
  9. The Stock Market Could Get Crazy Again With a Volatility Spike
  10. Housing Stocks Are Down. But There Are Already Signs of a Rebound.