モデルナ急落、特許侵害で提訴される可能性

Moderna’s Patent Issues Highlight Uncertainty for a Vaccine Star

アービュータスは50%超急騰

コロナワクチン、係争の行方は不透明

Sean Gallup/Getty Images
新型コロナウイルスのワクチンメーカーであるモデルナ<MRNA>は、バイオテクノロジーの専門家にしか知られていなかった会社から、わずか1年足らずで世界で最も有名な医薬品ブランドの一つになった。

しかし、今年の売上高が174億ドルに達すると予想されている今でもモデルナは新興企業のようなもので、不確実性がつきまとう。

その一例として、米国の特許紛争を担当する連邦巡回控訴裁が1日、モデルナに不利となる二つの裁定を下したことが挙げられる。

モデルナ…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Josh Nathan-Kazis
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  2. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  3. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  6. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. Stocks Dropped From a Key Level—Again. What That Means.
  9. The Stock Market Could Get Crazy Again With a Volatility Spike
  10. Housing Stocks Are Down. But There Are Already Signs of a Rebound.